エクセルに入力されたデータを範囲選択すると、選択した範囲の合計や平均、データの個数などを表示させることができます。
設定を変更することで、最大値や最小値、数値データの個数などを表示させることもできます。

手順
1.範囲選択をすると、エクセル画面の下部(ステータスバー)に平均、データの個数、合計などが表示されます。

数値データの合計、平均等が表示される。

2.表示内容を設定します。
エクセル下部(ステータスバー)を右クリックすると、メニューが表示されます。表示させたい項目をメニューから選択し、マウスの左ボタンを押しチェックを入れます。
ステータスバーに簡易表示させる計算結果などを設定