エクセルで、お金に関する表をつくるときに、「¥」「,」「▲」などを付けたいことがあります。

メニューには、すぐにつかえるアイコンが表示されています。
お金に関するものは、「通貨表示形式」のボタンを押せば、一度に「¥」「,」を付けて表示してくれます。

通貨表示形式で¥記号を付ける

マイナスを表すときに表示する「▲」をエクセルで表示させます。

表示させたいセルを選択します。

数値のマイナスを表示する。

「Ctrl」+「C」を押し、「セルの書式設定」画面の分類から「数値」を選択、右側に表示された「負の数の表示形式」から「▲1234」を選択します。

負の数には、三角を付ける

「個」を数字に付ける

数値に任意の単位を付けて表示

数値が入ったセルを選択し、「Ctrl」+「C」を押します。開いた「セルの書式設定」画面の分類から「ユーザー定義」を選択、種類から「G/標準」を選択Kします。

ユーザー定義で、数字の単位に「個」を付ける

「G/標準」の部分を「G/標準”個”」に変更します。

数字に「個」を付ける。