下記の上の図のように「—」を入力しEnterキーを押すと、下の図のように自動で罫線に変更されてしまいます。

自動で罫線が引かれてします
ここでは、上の図のように「—」を入力したら、そのまま表示できるように設定を変更します。

設定手順
1.ワードの上部に表示されているメニューの「ファイル」タブから「オプション」をクリックします。
「Wordのオプション」画面が開きます。この画面の「文章校正」をクリックし、「オートコレクトのオプション」ボタンを押します。

ワードのオートコレクト機能を停止したい

2.「オートコレクト画面」‐「入力中に自動で書式設定する項目」の「罫線」のチェックを外します。

破線としてハイフンを入力しても罫線が自動で引かれないようにしたい。
設定した「OK」をクリックします。

 

——切り取り線——
私は、ワード文書で切り取り線を書くとき、「-」を破線として使っています。
ワードの罫線描画機能を使ってもいいのですが、ハイフンを使ったほうが簡単です。