USBメモリやSDカードにインターネット閲覧ソフト「Firefox Portable」を入れておけば、使用するすべてのコンピュータでウェブ閲覧ができます。

 

自分だけのブックマーク、お気に入りをUSBメモリやSDカード内のFirefox Portableに設定しておけば、他人のパソコンで、これを使うことができます。

 

最近では、複数のブラウザがインストールされているパソコンが多くなりましたが、他人のパソコンをメンテナンスしたり一時的に借りたりする場合、できるだけ他人のパソコンには履歴を残したくありません。

知人のパソコンのメンテナンス、整備手帳をつくる

 

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする

1.以下のページから、Firefox Portable 日本語版をダウンロードします。
http://portableapps.com/apps/internet/firefox_portable

 

2.「Other Languages」をクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする、インストーラのダウンロード1

 

3.「Japanese 日本語」を探し、ダウンロードをクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする、インストーラ(日本語)のダウンロード2

 

4.ダウンロードした日本語版のFirefoxPortableをUSBメモリやSDカードに保存します。
保存したファイル(インストーラ)をダブルクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする1

 

5.「次へ」をクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする2

 

6.インストール先がUSBメモリ(SDカード)であることを確認し、「インストール」をクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストール、保存先の確認

 

7.インストールが始まります。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする。保存中

 

8.「完了」をクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストール完了

 

9.USBメモリ内に作られたフォルダ「FirefoxPortable」に「FirefoxPortable.exe」がインストールされ、インターネット閲覧ができます。
FirefoxPortable.exeをダブルクリックします。

Firefox PortableをUSBメモリ,SDカードにインストールする。起動する。

すでにFirefoxが起動している場合、ポータブル版の起動はできません。

 

USBメモリ、SDカードの取り外し

通常、USBメモリやSDカードを取り外すとき、パソコンの右下から「ハードウェアを安全に取り外してメディアを取り出す」「USBフラッシュディスクの取り出し」を使います。

 

これを使わずにUSBメモリを取り出すと、ファイルを壊すことがあります。

 

USBメモリ内に入ったプログラムなどは、アクセスがなくても、パソコンと連携して動いていることがありますから、取り外し操作を行ったほうがよいようです。

 

Forefox Portableの取り外し処理には、少し時間がかかります。
複数のパソコンで試しましたが、30秒程度かかりました。