アプリをアンインストールする場合と同様にThundebirdメールをアンインストールします。
アンインストール作業で、アプリ本体は削除されますが、設定ファイルやこれまでのメールデータは、残ってしまいます。設定ファイルやメールデータなどの個人のプロファイルデータは、通常、パソコンのCドライブ内の個人プロファイルが保存されているフォルダーにあります。

サンダーバードメールで、何らかのトラブルがあった場合のサンダーバードメール再インストールやパソコンを別の社員に渡す場合などにプロファイルを削除します。
もちろん、パソコンのOSを再インストールすれば、すべて消えてしまいます。

 

Thundebirdメールのアンインストールとプロファイルの削除手順

1 パソコン画面に左下のWindowsのスタートボタンをクリックし、続けて歯車マークをクリックします。

サンダーバードメールのアンインストール手順1

2 開いた画面から「アプリ」をクリックします。

設定画面からサンダーバードメールを探してアンインストール

3 「Mozilla Thunderbird ****」を探してクリックし、「アンインストール」ボタンを押します。

「Mozilla Thunderbird」を探してクリックし、「アンインストール」する画面

4 続いて、サンダーバードメールのプロファイルを削除します。
Windowsエクスプローラーから、Cドライブを開きます。
「ユーザー」から「(個人ユーザー名)」を探します。

サンダーバードの個人プロファイルを探して削除する。

開いた画面から「AppData」>「Roaming」の順にクリックします。
開いた画面から「Thunderbird」を探して削除します。

サンダーバードメールの個人設定ファイル、個人のメールデータを丸ごと削除