症状

エクスプローラーから「OneDrive」を開いたところ、その中に表示されているファイルやフォルダーが「変更の処理中(2つの矢印が回転しているようなアイコン)」になった状態のままとなり、そのファイルやフォルダーが削除できなくなりました。

OneDrive内のファイルやフォルダーが変更の処理中のまま削除できない。

ときどき、「OneDriveはファイルを更新しています…」という表示が出て、パソコンが重くなることがあります。

OneDriveのフォルダー、ファイルのサイズが大きくて何度も同期しようとする画面

 

対応手順の概要

クラウド上のデータを削除してから、OneDriveとの接続を解除し、その後、再接続することで、削除したいファイルやフォルダーが消えました。

1.OneDrive上(オンライン、クラウド上)のファイルやフォルダーを削除する。
2.OneDriveとのリンクを解除します。
3.OneDriveに再接続し同期させます。

 

手順

(以下の画像は、2021年2月のものです。)

OneDrive上のファイルやフォルダーを削除する。

1.パソコン画面右下のOneDriveアイコンをクリック、表示された画面から設定(歯車アイコン)をクリックします。

OneDriveの設定を変更する。

2.メニューから「オンラインで表示」をクリックします。

OneDriveのメニュー

オンライン(クラウド上)上のファイルやフォルダーが表示されます。

OneDriveクラウド上のファイル、フォルダー

3.不要なファイルやフォルダーを選択して、「削除」ボタンを押します。

OneDriveのファイルやフォルダーを選択して、削除する。

OneDriveの接続を解除します。

4.パソコン画面右下のOneDriveのアイコンをクリック、開いた画面の「ヘルプと設定(歯車アイコン)」をクリックし、メニューから「設定」を選択します。

OneDriveの接続を解除、切断する

5.「アカウント」タブを選択し、「このPCのリンク解除」をクリックします。

OneDriveのリンクを解除する。

「アカウントのリンク解除」ボタンを押します。

OneDriveのリンク解除、同期を一時的に切断

OneDriveに再接続し同期させます。

6.パソコン画面右下のOneDriveアイコン(接続が切れている図)をクリックします。

接続が切れているOneDrive

OneDriveのアイコンが無い場合は、パソコン画面左下のWindowsスタートボタンを押し、メニューから、OneDriveを選択します。

接続が切れているOneDriveに再接続する。

7.「OneDriveが接続されていません」画面でサインインします。

OneDriveに再接続する。