エクセル画面からはみ出す大きな表になると、見出しの行や列が画面に表示されなくなってしまいます。そこで、ウィンドウ枠固定機能を使うと、行や列、または、行列どちらも画面内に常に表示されるようにすることができます。

ここでは、画面をスクロールしても、1行目とA列が表示されたままにする設定をします。

(以下の図は、Microsoft365エクセルです。)

設定手順
1.B2セルをクリックします。

エクセルの列行を固定して表示させます。

2.「表示」タブの「ウィンドウ枠固定」をクリックします。
ウィンドウ枠の固定の設定

3.「ウィンドウ枠の固定」をクリックします。

ウィンドウ枠、列と行を固定する設定
行だけを固定する場合は、「先頭行の固定」を選びます。
列だけを固定する場合は、「先頭列の固定」を選びます。

4.ウィンドウ枠固定を会場するには、再度、「表示」タブの「ウィンドウ枠の固定」をクリックし、表示されたメニューから「ウィンドウ枠固定の解除」を選びます。
列や行だけを固定し、それを解除する場合も同様に「ウィンドウ枠固定の解除」を選びます。

ウィンドウ枠の固定(列、行の固定)を解除する。