Windows7、10では、拡張子が7zである7zipファイルをダブルクリックしても、ファイルを開くことができませんが、圧縮、解凍ツール(無料ソフト)で、7zipファイルを解凍することができます。

7zipは、フリーソフトです。
下記のページからダウンロードすれば、ファイルを圧縮、解凍することができます。
https://sevenzip.osdn.jp/

次のLhazを使って、拡張子が7zのファイルを開くことができます。

zip(圧縮)ファイルにパスワードを付けるLhaz(無料)

 

Lhazを使って7zipファイルを解凍

無料ソフトであるLhazを使って解凍することができます。
Lhazをインストールします。
解凍するファイルを右クリックし、開いたメニューから、「送る」>「Lhaz」をクリックします。

7Zファイルを解凍してファイルを開く

メニューから、「このフォルダに解凍」または「解凍フォルダを指定」をクリックし、解凍先を指定します。

7zの拡張子のファイルを無料のソフトlhazで開く

 

Lhazを使って7zip圧縮する手順

圧縮したいファイルを右クリックして開いたメニューから、「送る」>「Lhaz」をクリックします。
7zの拡張子が付いた圧縮ファイルを作る

圧縮形式を選択、変更する

開いたメニューから、**圧縮を選択します。
前回、使用した圧縮形式が表示されています。
この画面では、前回、私がLhazを使ってzip圧縮をしたため、「ZIP圧縮」になっています。
7z圧縮ファイルを作る手順で、zipから形式を変更する

メニューから、「7-Zip圧縮」を選択しクリックします。
メニューから圧縮形式を7zipに変更する

圧縮先フォルダに圧縮する

圧縮形式を選択した後、次のメニューが開きます。
メニューに「7-Zip圧縮」が表示されていることを確認します。
表示されない場合は、もう一度、圧縮形式を変更する操作を行います。
7zipで圧縮されたファイルを任意のフォルダに保存する

表示されたメニューから「このフォルダに圧縮」または「圧縮フォルダを指定」で圧縮された後に保存されるフォルダを指定します。
次の画面でファイル名(書庫名)を付けて保存します。